ときめきハウジングの家

理想をあきらめてローコスト住宅を選ぶのではなく、
夢を叶えるために選ぶシンプル住宅があります。

楽しい毎日を送るために大切なことは、
「いい家」に暮らすこと。
心地よく、丈夫で、安心できる住まいが必要です。
高いお金を出して「いい家」ができるのは当たり前ですが、
本当に「いい家」とは、お値打ち価格であることが大前提です。

「一人でも多くの人に、充実した人生を歩んでほしい」
そんな思いから探して辿り着いたのが、
2×4工法のユニテハウスです。
ときめきハウジングが自信を持ってお届けする
高品質・高機能住宅です。

人生がもっと楽しくなる家づくり。
探していたのは、手が届く高品質住宅。

手が届く価格

ときめきハウジングが提案するユニテハウスは、高品質ながら手が届くお値打ち価格が最大の魅力です。いい家を、お手ごろ価格で建てることができる理由があります。

良心価格の理由①
自社工場

ときめきハウジングの家は、すべて自社工場・自社施工。福井県ではときめきハウジングだけが、2×4工法のフレームを自社工場で作っています。良い家をお求めやすくするために、基礎工事から建て方まで、全工程を自社生産しています。

全て自社工場・自社施工

良心価格の理由②
無駄のないデザイン

近代建築の巨匠、ル・コルビジェの「住宅は住むための機械である」というコンセプトを継承し、合理的で無駄のないデザインを追求しました。必要なものだけをギュッとつめこんだシンプルな住宅は家計にやさしい住まいです。

良心価格の理由③
21坪881万円(税別)〜

自由な間取りの注文住宅ながら、建物本体価格21坪881万円から建てることができます。このほか、36坪、39坪、42坪タイプのバリエーションがあり、わずかな価格増で広々と暮らせます。増部屋・減部屋が自由自在で、最小限のランニングコストが実現した永く住める家です。

強くて安心の2×4工法

ときめきハウジングの家は、アメリカやカナダのほとんどの戸建住宅で採用されている2×4工法です。強くて頑丈なだけでなく、福井で作られているから安心です。

火災・地震に強い2×4工法

在来工法とは違い建物全体で衝撃を受け止め力を分散させるため耐震性が高く、耐風・耐衝撃性も備わっているため、地震や台風に強いことが特徴です。

北陸の気候に適した木の家

モノコック工法は耐火性が非常に高く、火災保険では鉄骨造と同等の評価です。また、木の耐久性を生かすため防腐・防蟻性も優れており、湿気の多い北陸の気候にも適しています。

顔が見える家づくり

壁・ 床・屋根が一体となったモノコック工法では、工場で箱型を作り、土地に運んで組み立てます。そのため大手ハウスメーカーでは遠く離れた外部工場で生産しますが、ときめきハウジングは自社工場で生産しています。当社社員が作る顔の見える家づくりを行なっているため安心です。

オシャレな空間デザイン

ル・コルビジェを手本に100年飽きないシンプルデザインを目指しました。合理的で機能的な美しいデザインは、ライフスタイルを変えてくれます。オシャレな空間で憧れの暮らしを実現します。

自由な間取りの注文住宅

自由自在の間取りを実現したS&I(スケルトン&インフィル)による設計を採用。スケルトンとは躯体、インフィルはトイレ・浴室・キッチン・間仕切りなどで、これらを分離し設計で、仕切り方はアイデア次第で無限大に広がります。

選べるデザイン

外壁の色や屋根の形、窓の形や内観のデザイン。お好みのテイストを選べるように、部位ごとに細かく選べるシステムを採用。規格住宅ながら、自分の好きなデザインに囲まれて暮らすことができます。

未来をみすえたS&I設計

S&I設計は住まいの要素を分離して設計するため、低コストで間取りの変更が可能です。ライフスタイルの変化に応じて対応できる、数世代に渡り受け継ぐ100年住宅です。

ユニテハウス 6つのコンセプト